頭皮マッサージを継続すると頭皮全体の血流がスムーズになるので…。

洗顔の基本中の基本はきめ細かな泡で肌をカバーするように洗顔していくことです。泡立てネットのような道具を使用するようにすれば、初めての人でもさくっともっちりとした泡を作れると思います。
もとから血行不良の人は、ぬるま湯で半身浴を行うことで血流を促しましょう。血液の巡りが良くなれば、皮膚の新陳代謝も活性化されることになるので、シミ予防にも有効です。
自然な印象にしたい方は、パウダータイプのファンデが適していますが、乾燥肌で苦労している人が化粧する場合は、化粧水などのスキンケアグッズも駆使して、丁寧にお手入れしましょう。
良い香りを放つボディソープで体を洗浄すると、フレグランスなしでも体全体から良いにおいをさせられるので、多くの男の人に好感をもってもらうことができるので試してみてください。
コスメを使用したスキンケアは度が過ぎるとむしろ皮膚を甘やかすことにつながってしまい、素肌力を低下させてしまうおそれがあるとされています。女優のようなきれいな肌をゲットしたいなら質素なケアが最適と言えるでしょう。

シルバー世代のスキンケアの重要ポイントは、化粧水を活用した地道な保湿であると言われています。それとは別に食事スタイルを良くして、身体内からも綺麗になるよう心がけましょう。
これまで何もお手入れしてこなければ、40歳以上になってからじわじわとしわが浮き出るのは当然のことです。シミができるのを防止するには、平生からの取り組みが必要不可欠です。
食習慣や睡眠の質を改善してみたけれども、ニキビや吹き出物などの肌荒れを繰り返すというのであれば、皮膚科など専門のクリニックに出向いて、皮膚科医の診断を抜かりなく受けることが大事です。
敏感肌に苦労している方は、問題なく利用できる基礎化粧品に巡り会うまでが大変と言われています。そうであってもケアをやめれば、さらに肌荒れが悪化するおそれがあるので、諦めずにリサーチするようにしましょう。
頭皮マッサージを継続すると頭皮全体の血流がスムーズになるので、抜け毛又は薄毛などを防止することができると同時に、しわの発生を抑止する効果までもたらされるわけです。

毛穴から分泌される皮脂が異常だと言って、朝晩の洗顔をやりすぎると、皮膚を守るのに欠かすことができない皮脂まで洗い流してしまう結果となり、どんどん毛穴が汚れやすくなります。
ニキビなどの肌荒れに悩んでいるのなら、現在使っているクレンジングを今一度確認してみましょう。クレンジングには洗浄力の強い成分が使用されているので、場合によっては肌がダメージを負ってしまう要因となるのです。
男性の多くは女性と比べると、紫外線対策を行わない間に日焼けすることが多く、30代を超えてから女性と同じようにシミの悩みを抱える人が多く見受けられるようになります。
くすみのない白くきれいな素肌になりたいのであれば、高級な美白化粧品にお金を使用するよりも、日焼けを防げるように忘れずに紫外線対策に精を出すのが基本と言えます。
メイクをしない日だったとしても、肌には皮脂汚れや大気中のゴミ、汗などが付着していますので、しっかり洗顔を行うことで、くすみの原因となる毛穴の黒ずみなどを落としましょう。
お役立ち情報です⇒ニキビケア化粧品 タイプ

30〜40代になっても…。

日常的に美麗な肌に近づきたいと望んでいても、乱れた生活をしている方は、美肌の持ち主になることはできるはずがありません。なぜかと申しますと、肌だって私たちの体の一部であるからです。
肌がデリケートになってしまったときは、コスメを使うのを少々休みましょう。同時に敏感肌向けに作られたスキンケア化粧品を使って、地道にケアして肌荒れをきちっと治療しましょう。
ニキビや吹き出物などの肌トラブルで思い悩んでいる場合、根っこからチェックすべきポイントは食生活を始めとした生活慣習といつものスキンケアです。中でも焦点を当てたいのが洗顔の手順だと思います。
しっかりベースメイクしても対応できない加齢による毛穴の開きには、収れん用化粧水というネーミングの引き締めの効能をもつコスメをチョイスすると効果があるはずです。
30〜40代になっても、他人が羨むようなツヤ肌を保持している方は、陰で努力をしているものです。格別力を注ぎたいのが、朝夜の入念な洗顔だと言っていいでしょう。

20代半ばを過ぎると水分を保っていく能力が衰えてくるので、化粧水などを駆使したスキンケアを実践していても乾燥肌へと進んでしまう場合があります。日常的な保湿ケアをしっかり行うようにしましょう。
肌が美麗な人は、それだけで実際の年齢よりもずっと若く見られます。白くて透明なつややかな美肌を手に入れたいと思うなら、地道に美白化粧品を利用してケアしましょう。
化粧品を用いたスキンケアが過度になると却って肌を甘やかし、ひいては肌力を弱体化してしまう原因となります。理想の美肌を手に入れたいなら質素なお手入れが一番でしょう。
皮膚のターンオーバーを活性化することは、シミをなくす上での最重要ファクターです。日々浴槽にゆっくりつかって血の巡りをスムーズ化することで、皮膚のターンオーバーをアップさせましょう。
よくしつこいニキビができてしまうなら、食事スタイルの改善に取り組みながら、ニキビケア向けのスキンケア用品を選択してケアすると有益です。

悩みの種である黒ずみ毛穴も、しっかりスキンケアをしていれば良くすることが可能なのです。地道なスキンケアと生活スタイルの見直しにより、皮膚の状態を整えることが大切です。
洗顔を過剰にしすぎると、反対にニキビの状態を悪化させてしまう可能性があるのをご存じでしょうか。汚れと共に皮脂を落としすぎてしまうと、かえって皮脂が過剰分泌されてしまうためです。
輝きのある雪肌を手にするためには、美白化粧品を使ったスキンケアだけではなく、食事の質や睡眠時間、運動時間といった項目をチェックすることが不可欠です。
ひどい肌荒れが原因で、ヒリヒリとした痛みを覚えたりはっきりと赤みが出たりした時は、医療機関で治療をしてもらうべきです。敏感肌がひどくなった時は、すぐに皮膚科などの病院を受診することが重要です。
公私の環境の変化により、急激な不平・不満を感じてしまうと、じわじわとホルモンバランスが異常を来し、しぶといニキビができる主因になるおそれがあります。
お役立ち情報です⇒敏感肌スキンケア

メイクをしなかったという様な日だとしても…。

しわが現れ始めるということは、肌の弾力が弱くなり、肌の折り目が癖になってしまったという意味を持つのです。肌の弾力を改善するためにも、食習慣を再検討することが大切かと思います。
毛穴の開きや黒ずみを何とかしたいからと無理矢理こすり洗いすると、皮膚がダメージを受けて一層汚れがたまりやすくなりますし、最悪の場合は炎症を誘発する原因にもなるおそれ大です。
黒ずみが目立つ毛穴も、正しいお手入れを継続すれば元に戻すことが可能だと言われています。適切なスキンケアと食生活の見直しによって、肌の状態を整えてみてはいかがでしょうか。
紫外線対策やシミを解消する目的の高品質な美白化粧品ばかりがこぞって重要視されるイメージが強いですが、肌のダメージを回復させるには十分な睡眠時間が必要なのです。
お金をそんなに消費しなくても、栄養豊富な食事と満足な睡眠をとり、常態的に運動を行っていれば、確実になめらかな美肌に近づけるでしょう。

紫外線や過大なストレス、乾燥、食生活の悪化など、私たちの肌はさまざまな外敵に影響を受けているわけです。土台とも言えるスキンケアを地道に継続して、美肌を作っていきましょう。
これまで気にすることのなかった毛穴の黒ずみが気に掛かるようになってきた場合は、肌が弛緩してきた証なのです。リフトアップマッサージにより、弛緩した肌をケアすべきです。
学生の頃にできるニキビと比べると、20代になってできるニキビに関しては、皮膚の色素沈着やクレーター的な跡が残りやすいため、より丹念なスキンケアが重要となります。
美白化粧品を買い求めて肌をお手入れしていくのは、理想の美肌を目指すのに高い効果効能が見込めるのですが、それをやる前に日焼けをガードする紫外線対策をきちっと実行することが重要です。
ストレスに関しましては、敏感肌を酷くさせて肌トラブルを助長します。効果的なお手入れを行うのと並行して、ストレスを発散して、内面に抱え込み過ぎないようにしましょう。

無理な摂食ダイエットは慢性的な栄養失調に陥るので、肌トラブルの原因となるおそれ大です。痩身と美肌を両立させたいのであれば、過激な食事制限をやるのではなく、運動を続けて痩せることをおすすめします。
頭皮マッサージをていねいに行うと頭皮の血の巡りが良くなりますから、抜け毛または白髪を食い止めることができるだけではなく、しわができるのを防ぐ効果までもたらされるのです。
アイラインなどのポイントメイクは、さっと洗顔をした程度ではきれいさっぱり落とすことができません。市販のポイントメイクリムーバーを購入して、ちゃんと洗い流すことが美肌を作り出す近道になるでしょう。
いつもシミが気にかかる場合は、専門の美容外科などでレーザー治療を行うことをおすすめします。治療費は全額自己負担となりますが、きっちり人目に付かなくすることができます。
メイクをしなかったという様な日だとしても、皮膚には酸化してしまった皮脂が大量の汗やゴミなどが付着しているので、丹念に洗顔をすることで、気になる毛穴の黒ずみなどを洗い落としましょう。
お役立ち情報です⇒化粧水40代へおすすめ@人気ランキング

満足いく睡眠と三度の食事の改変で…。

大人ニキビのせいで嫌な思いをしているのなら、大人ニキビ改善を目的にした化粧水を選定することをおすすめします。肌質に合うものを付けることによって、大人ニキビみたいな肌トラブルをなくすことができるわけです。
満足いく睡眠と三度の食事の改変で、肌を艶と張りのある状態に戻せます。美容液を使用したケアも必須だと言えますが。根本にある生活習慣の刷新も敢行する必要があります。
どういったメーカーも、トライアルセットについては安い価格で販売しているのが一般的です。心を引かれるアイテムがあるようなら、「肌には負担にならないか」、「結果は出るのか」などをしっかり確かめましょう。
スキンケアアイテムに関しては、単に肌に付けるだけで良いというものではないことを知っておいてください。化粧水、それから美容液、それから乳液という順序通りに用いて、初めて肌に潤いを与えることができるわけです。
乳液であったり化粧水といった基礎化粧品でケアをしているにも関わらず「肌にしっとり感がない」、「潤いが全くない」とおっしゃるなら、ケアの工程に美容液をプラスすることをおすすめします。間違いなく肌質が変わると思います。

美容外科で施術を受ければ、目つきが悪く見えてしまう一重まぶたを二重に変えるとか、団子っ鼻を高くしたりなどして、コンプレックスとサヨナラしてエネルギッシュな自分になることができるはずです。
ファンデーションと言っても、固形タイプとリキッドタイプの2種類が提供されています。各自の肌の質や環境、その他春夏秋冬を計算に入れてセレクトすることが必要でしょう。
コラーゲンというものは、人体の骨や皮膚などに含まれる成分です。美肌維持のためというのは言うまでもなく、健康維持のため愛用する人も多くいます。
乾燥肌に困っているなら、顔を洗った後にシート状のパックで保湿することを日課にしてください。コラーゲンであったりヒアルロン酸を含有しているものを使うことが肝要だと言えます。
更年期障害だと言われている人は、プラセンタ注射が保険の対象治療になる可能性があります。ですから保険を利用できる病院であるのかないのかを調査してから訪問するようにしてください。

クレンジングを使って丹念にメイクを落とすことは、美肌を実現するための近道になります。メイキャップを完璧に取り去ることができて、肌に刺激の少ないタイプの商品を探しましょう。
肌の減退を実感してきたのなら、美容液によるお手入れをしてたっぷり睡眠時間を取った方が良いでしょう。どれ程肌に有益となることをやったとしても、元の状態に快復するための時間を確保しなければ、効果も落ちてしまいます。
「美容外科と聞けば整形手術をして貰う病院やクリニック」とイメージする人が珍しくないですが、ヒアルロン酸注射を中心にメスを使用することのない施術も受けることが可能なのです。
「乾燥肌で頭を悩ませている」という人は、化粧水の選定を蔑ろにはできません。成分表示を分析した上で、乾燥肌に有用な化粧水を選ぶようにしてください。
トライアルセットと呼ばれるものは、基本的に1週間〜4週間試すことができるセットです。「効果が現れるかどうか?」ということより、「肌質にあうか否か?」をテストすることに重点を置いた商品だと言っていいと思います。
お役立ち情報です⇒スキンケア、基礎化粧品 通販

雑誌などで見掛ける美魔女みたく…。

雑誌などで見掛ける美魔女みたく、「年齢が行ってもフレッシュな肌をキープし続けたい」と考えているなら、必要不可欠な成分が存在しているのです。それが大人気のコラーゲンなのです。
化粧品を用いた手入れは、それほど容易なことではないのです。美容外科にてなされる施術は、直接的で確かに効果が得られるのでおすすめです。
肌というものは日々の積み重ねにより作り上げられるのは周知の通りです。綺麗な肌も日常の奮闘で作り上げるものなので、プラセンタと言った美容に必要不可欠な成分を自発的に取り入れなければなりません。
コラーゲンをいっぱい内包する食品を主体的に摂取した方が賢明です。肌は身体の外側から以外に、内側からケアすることも大切です。
若々しい肌と言うと、シミであるとかシワを目にすることがないということだと思うかもしれませんが、やはり何と言っても潤いだと断定できます。シワとかシミの根本要因だということが証明されているからです。

涙袋がありますと、目を現実より大きく愛らしく見せることが可能だと言われています。化粧で作る方法もあるにはありますが、ヒアルロン酸注射で成形するのが簡単です。
ゴシゴシ擦って肌に刺激を与えると、肌トラブルに巻き込まれてしまうことが分かっています。クレンジングをするといった際にも、ぜひ力いっぱいに擦るなどしないように気をつけてください。
乳液を塗布するというのは、しっかり肌を保湿してからということを肝に銘じておきましょう。肌に必要な水分を手堅く吸い込ませた後に蓋をすることが大切なわけです。
牛スジなどコラーゲンいっぱいのフードを体内に摂り込んだとしても、直ちに美肌になるなんてことはありません。一度の摂り込みで結果となって現れる類のものではありません。
ヒアルロン酸特有の効果は、シワを可能な限り目立たなくすることだけじゃありません。実を言いますと、健康体の保持にも効果的に作用する成分ですので、食事などからも意欲的に摂るべきだと思います。

クレンジング剤を駆使してメイキャップを取り去った後は、洗顔で皮脂などの汚れも念入りに取り、化粧水であったり乳液を塗って肌を整えると良いでしょう。
コラーゲンは、人々の骨であったり皮膚などに内包されている成分なのです。美肌維持のためというのはもとより、健康の維持を考慮して摂取する人もかなりいます。
基礎化粧品と呼ばれるものは、乾燥肌の人に向けたものとオイリー肌用のものの2種類が用意されていますので、あなたの肌質を見定めて、マッチする方を選定することが不可欠です。
肌の潤いが充足されていれば化粧のノリの方も全然違うはずですから、化粧をしてもピチピチの印象になると思います。化粧をする前には、肌の保湿を十分に行なうことが欠かせません。
コラーゲンにつきましては、習慣的に休まず摂り込むことにより、ようやく効き目が現れるものなのです。「美肌になるのが長年の夢」、「アンチエイジングを実現したい」なら、とにかく継続しましょう。
お役立ち情報です⇒メンズコスメ

肌の潤いをキープするために欠かすことができないのは…。

定期コースという形でトライアルセットを買ったとしましても、肌の負担が大きいと感じることがあったり、何となく気に障ることがあった時には、定期コースを解除することが可能だと規定されています。
肌と言いますのは、寝ている間に快復することが分かっています。肌の乾燥といった肌トラブルの凡そは、睡眠時間をしっかり確保することで改善されるのです。睡眠はこれ以上ない美容液だと言っても過言じゃありません。
クレンジング剤を使ってメイクを除去してからは、洗顔によって皮脂などもちゃんと除去し、乳液もしくは化粧水を塗って肌を整えてほしいと思います。
雑誌などで取り上げられる美魔女のように、「年齢を経ても若さ弾ける肌を維持したい」と希望しているなら、絶対必要な栄養成分があります。それが話題のコラーゲンなのです。
乾燥肌に頭を抱えているなら、ちょっとねっとり感のある化粧水を入手すると重宝します。肌に密着するので、十分に水分を満たすことができます。

肌の潤いをキープするために欠かすことができないのは、化粧水だったり乳液のみではないのです。それらも基礎化粧品も欠かすことはできませんが、肌を活き活きとさせるためには、睡眠を取ることが大前提なのです。
手から床に滑り落ちて破損してしまったファンデーションと言いますのは、わざと細かく砕いてから、再びケースに戻して上から力を込めて押し固めると、元の状態にすることが可能なのです。
いずれの製造メーカーも、トライアルセットに関しましては安い値段で提供しています。心を引かれるアイテムがあるようなら、「肌を傷めることはないか」、「結果は得られるか」などを入念に確認しましょう。
「美容外科と言いますのは整形手術を専門に行う病院やクリニック」と想像する人が多々ありますが、ヒアルロン酸注射を始めとしてメスを用いない技術も受けることができるのです。
化粧品を活かした肌の修復は、かなりの手間と時間が掛かります。美容外科が行なう施術は、ストレート且つ100パーセント効果が得られるのが最大のメリットでしょう。

涙袋が存在すると、目を実際より大きく愛らしく見せることが可能だと言われます。化粧で盛る方法もないわけではないのですが、ヒアルロン酸注射で盛り上げるのが最も手軽で確かだと思います。
肌を衛生的にしたいと望んでいるなら、馬鹿にしていてはダメなのがクレンジングです。メイキャップを施すのも大切ですが、それを取ってしまうのも大切なことだと指摘されているからです。
鼻が低すぎてコンプレックスを抱いているのであれば、美容外科にてヒアルロン酸注射をして貰うと良いでしょう。高く美しい鼻を作ることができます。
肌が潤いがあったら化粧のノリの方も全く異なりますから、化粧をしても若さが溢れる印象を演出できます。化粧をする際には、肌の保湿を念入りに行なうことが大事になってきます。
美容外科に行けば、腫れぼったく見えてしまう一重まぶたを二重まぶたに変えたるとか、潰れた鼻を高くすることにより、コンプレックスとサヨナラして生気に満ちた自分に変身することができるに違いありません。
お役立ち情報です⇒http://xn--nckg3oobb4453copcr11a995d2ei7q2g.xyz/

肌の張りと艶がなくなってきたと思うようになったら…。

ファンデーションに関しては、リキッドタイプと固形タイプの2つが売られています。ご自分のお肌の質やその日の気温や湿度、それにプラスして四季を踏まえてセレクトすることが必要でしょう。
肌の張りと艶がなくなってきたと思うようになったら、ヒアルロン酸含有のコスメを使って手入れするべきです。肌に活きのよいハリツヤを取り戻すことができるでしょう。
活きのよい肌と言ったら、シミやシワが目に付かないということだと考えるかもしれませんが、実際は潤いだと断言できます。シワであったりシミを生じさせる元凶だと指摘されているからです。
赤ちゃんの頃がピークで、その後身体内のヒアルロン酸の量は少しずつ低下していくのです。肌のフレッシュさを保持したいと思っているなら、主体的に体に入れるようにしましょう。
「プラセンタは美容に有用だ」ということで利用者も少なくないですが、かゆみを筆頭とする副作用が生じることがあり得ます。使用する際は「ステップバイステップで様子を見つつ」ということが大切です。

肌が潤っていれば化粧のノリそのものも全く違ってくるわけなので、化粧しても若さが溢れる印象を与えられます。化粧を施す前には、肌の保湿をちゃんと行なうことが大事になってきます。
肌の潤いというものはものすごく大事なのです。肌の潤いが十分じゃないと、乾燥する以外にシワが発生し易くなり、あれよあれよという間に老人みたくなってしまうからなのです。
トライアルセットと申しますのは、全般的に4週間程度トライできるセットだと思っていいでしょう。「効果が感じられるか?」ということより、「肌にダメージはないか?」について試してみることを重視した商品だと言えるでしょう。
肌は、睡眠している間に回復するようになっています。肌の乾燥を筆頭にした肌トラブルの大部分は、睡眠時間をちゃんと取ることにより解決可能です。睡眠はナンバーワンの美容液だと断言できます。
コラーゲンに関しては、日頃から継続して体内に取り入れることによって、初めて効き目が現れるものなのです。「美肌になって肌を露出したい」、「アンチエイジングに励みたい」なら、とにかく続けることが重要なのです。

肌の潤いを一定にキープするために外せないのは、化粧水であったり乳液だけではありません。そうした種類の基礎化粧品も外せませんが、肌を活き活きとさせるためには、睡眠をしっかり取ることが大事です。
「美容外科イコール整形手術をしに行く場所」と決め込んでいる人が多いのですが、ヒアルロン酸注射を始めメスを使うことのない施術も受けられることを知っていましたか?
どういったメーカーも、トライアルセットは割安で買い求められるようにしています。心を惹かれるアイテムを目にしたら、「肌に合うか」、「効果が早く出るのか」などをしっかりチェックするようにしましょう。
乾燥肌で参っているなら、洗顔を終えてからシート仕様のパックで保湿するといいでしょう。コラーゲンであったりヒアルロン酸が混入されているものを購入することが肝要だと言えます。
新規にコスメティックを買うという人は、予めトライアルセットを使用して肌に支障を来さないかどうかを見定めることが必要です。それを実施して納得できたら買えばいいと思います。
お役立ち情報です⇒乾燥肌スキンケア 化粧品・化粧水

乾燥肌の人が体を洗浄する際はボディタオルを使うのではなく…。

ニキビや吹き出物などの肌トラブルで苦悩しているとしたら、まずチェックすべきポイントは食生活というような生活慣習とスキンケアの仕方です。とりわけ大切なのが洗顔の手順なのです。
スッピンでいた日だったとしても、肌には酸化した皮脂汚れや汗や空気中のゴミなどがくっついているので、ちゃんと洗顔を行って、悩みの種である毛穴の黒ずみなどをオフしましょう。
摂取カロリーだけ気にして過剰な食事制限をしていると、肌を健康に保つための栄養まで欠乏してしまいます。美肌を望んでいるなら、無理のない運動でカロリーを消費するのが一番でしょう。
肌が持つ代謝機能を正常に戻せば、勝手にキメが整って素肌美人になれるはずです。毛穴の汚れや黒ずみが気になるという人は、毎日の生活スタイルから見直していきましょう。
あこがれの美肌を手に入れるために必要となるのは、念入りなスキンケアのみでは足りません。美肌を生み出すために、質の良い食生活を意識することが大切です。

深刻な乾燥肌の行き着く先にあるのがデリケートな敏感肌なのです。肌が傷んでしまうと、回復させるのに相応の時間はかかりますが、ちゃんとケアに努めて回復させましょう。
ダイエットのしすぎは深刻な栄養失調につながるので、肌トラブルを引き起こす要因となります。シェイプアップと美肌作りを両立させたいと願うなら、過激な食事制限を行うのではなく、体を動かして脂肪を減らしていきましょう。
乾燥肌の人が体を洗浄する際はボディタオルを使うのではなく、手を使用して豊富な泡で優しく洗浄しましょう。もちろん皮膚を傷めないボディソープを使用するのも大切です。
肌のターンオーバーを活性化することは、シミケアの基本中の基本です。日頃からバスタブにゆっくりつかって血液の流れを促進することで、肌のターンオーバーを活発化させましょう。
ファンデを塗るスポンジは、こまめに洗浄するか度々チェンジするくせをつけることをおすすめします。汚れたパフを使い続けると雑菌が増えて、肌荒れを起こすきっかけになるおそれがあるからです。

敏感肌に苦悩している方は、メイクのやり方に気をつけていただきたいことがあります。ファンデーションに比べて、クレンジングの方が肌に悪影響を及ぼすことが多いとされているので、ベースメイクのやりすぎはやめた方が賢明です。
肌がデリケートになってしまったという時は、化粧を施すのを少々お休みしましょう。同時に敏感肌でも使える基礎化粧品を活用して、穏やかにケアして肌荒れをきちっと治療するようにしましょう。
ストレスと言いますのは、敏感肌を進行させ肌トラブルを誘発します。的確なスキンケアを実行するのはもちろん、ストレスを放出させて、限界まで抱え込まないことです。
スキンケアについて言うと、コストが高い化粧品を購入したら良いというのは誤った見解です。自分の皮膚が望んでいる栄養分を補ってあげることが大切になります。
汗臭を抑制したい人は、匂いがきつめのボディソープでごまかすよりも、低刺激でさっぱりした固形石鹸を取り入れて穏やかに洗ったほうが有用です。
お役立ち情報です⇒http://xn--60-df3c52n9mc775h.xyz/60-hari/